お悩み別に探す

今のお悩み諦めてませんか?

どんなお悩みもお気軽に銀座S美容・形成外科クリニックまで
お問い合わせください。

しみ・くすみ、美白

一口に「しみ」と言っても、様々な種類があります。
代表的なものは老人性色素斑、そばかす、肝斑などです。
多くの場合、いくつかの種類のしみが混在しています。

効果の程度やダウンタイム、治療回数などは、シミの種類や治療方法によって異なります。

まずカウンセリングでしみの種類を診断し、それぞれに合った治療法をご提案します。 

飲み薬、塗り薬
シミ取りレーザー(Qスイッチレーザー)
ルートロトーニング
美白点滴
など

しわ

しわができる原因や部位によって、治療法が異なります。

乾燥やハリの減少による小じわ・ちりめんしわには、保湿をすることと

コラーゲンの生成を促す器械類が有効です。

エンディメットプロ
ケミカルピーリング
ヒアルロン酸注射

筋肉が動くことによる表情しわに対しては、ボツリヌス菌毒素の注射が有効です。

注入量や場所は調整できますので、明らかに不自然な表情にはなりません。

額の横しわ、眉間の縦しわ、目尻のしわ(カラスの足跡)、顎の梅干ししわ

などが良い適応になります。

たるみ

ほうれい線目の下のクマフェイスラインのたるみの一番の原因は、老化によって顔の骨が萎縮する(小さくなる)ことです。

最も効果的で即効性のある治療は、ヒアルロン酸注射です。
この萎縮した骨の凹んだ部分や効果的に皮膚をリフトアップするポイントなどに、ゲル状のヒアルロン酸製剤を注入し、皮膚を下から持ち上げます。

 

                      他には、皮膚のコラーゲン生成を促したり、顔の筋膜を引き締めるたるみ治療機器も有効です。

           たるみの程度が強い方は、糸でたるんだ皮膚を引っ張り上げる、糸リフト手術を併用すると、より効果的な場合があります。

 

フェイスリフト手術

           皮下に脂肪が多い方は、脂肪を溶かしたり、むくみを取る注射が有効です。 

           たるみの治療は、その方のたるみの原因によって治療法が異なってきます。
           いくつかの治療を組み合わせることで、より効果を出すことができます

毛穴の開き、黒ずみ

毛穴が目立つ原因はいくつかあります。

鼻などに見られる角栓つまりに対しては、ピーリングや角栓の吸引、さらにコラーゲンの生成を促す器械で毛穴を引き締めます。

 

           頬などにみられるたるみ毛穴には、コラーゲンの生成を促す器械で毛穴を引き締めます。

 

           毛穴周囲がシミになって黒ずんでみえる方は、しみ、くすみ、美白の治療を行います。

 

           毛が生えていることで毛穴が黒く見える場合は脱毛をおすすめします。

にきび・にきび跡

ニキビは、生活環境など様々な要因が重なり、毛穴が詰まりやすい状態になることが原因です。
したがって毛穴の詰まりを取り除き、詰まらなくする治療が基本になります。

ニキビのある状態が長く続くと、跡に残りやすくなりますので、早めに治療しましょう。

 

 

           ニキビ跡の赤みに対しては、炎症を早く抑える治療が有効です。

           ニキビ跡の凹みに対しては、コラーゲン生成を促す器械類が有効です。

 

炭酸ガスフラクショナルレーザー
エンディメットプロ

           いずれの治療も、ある程度の期間をかけて継続することが重要です。

ほくろ・いぼ

大きさや深さによって、治療法が異なります。

手術による切除、炭酸ガスレーザー、Qスイッチレーザーによる治療が選択肢になります。

いずれも、数日~10日間程度のテープ保護が必要になります。
治療法によりダウンタイムが異なってきますので、まずはご相談ください。

Qスイッチレーザー
手術による切除

脱毛

医療機関の医療レーザー脱毛とエステサロンで行われている脱毛との違いは、「照射パワーの差」です。

クリニックなどの医療機関では医師が常駐しているので、万一施術中に何かのトラブルが発生した場合でも医師による適切な対応ができます。そのため強力なレーザー治療を行うことができるのです。

一方、エステサロンは低出力のマシンのみを使用しています。

エステ脱毛で効果が十分でなかった方も満足頂いております。

小顔・痩身

フェイスラインをすっきりさせる治療には、脂肪融解注射とボツリヌス菌注射があります。

エラの筋肉が発達している方には、ボツリヌス菌注射が有効です。

頬下部やほうれい線の上のボリュームが多い方には、脂肪融解注射(BNLS)をお勧めします。

その他、その方の顔の特徴に合わせて、たるみの治療機器と併用することで、より効果が期待できます。

 

 

           ダイエットしても落としにくい、ボディの部分的な脂肪の減量には、BNLS注射や脂肪融解注射がおすすめです。

           ダイエットサプリメントや点滴の用意もございます。

診療に関するお問い合わせやカウンセリングの予約はお気軽に お問い合わせの際はホームページを見たとお伝え頂くとスムーズなご案内が可能です 診療に関するお問い合わせやカウンセリングの予約はお気軽に お問い合わせの際はホームページを見たとお伝え頂くとスムーズなご案内が可能です
  • content_bottom02.png
  • メールでのお問い合わせ
  • content_bottom02_sp.png
  • メールでのお問い合わせ
staff staff blog