施術・機材から探す

スムースライナーとは

高周波を流してヒアルロン酸を注入
深いしわに効果を発揮

スムースライナーとは、皮膚の中に高周波を流すとともにヒアルロン酸を注入し、肌を引き締めてしわを改善させる機器です。特に額のしわや、鼻の両脇から口に伸びる法令線などの深いしわに有効です。
この機器は適応が限られるため導入しているクリニックは少ないのですが、当院では幅広い患者さまに対応したいと取り入れました。

対応する症状

しわ(特に、額のしわや法令線などの深いしわに有効)
にきび跡(特に、クレーターのようにくぼんだにきび跡に有効)

スムースライナーの特徴

  • 高周波を直接流すため効果が高い一方でダウンタイムも

    肌の表面にアプローチする他の機器とは異なり、肌の中に直接、高周波を流すことで高い効果が見込めます。その一方、強力に作用するため、1週間ほど腫れが続くといったダウンタイムがあります。当院ではメリット、デメリットを十分に伝え、患者さまと相談しながら治療方針を決定します。

  • くぼんだニキビ痕や深いシワに高い効果を発揮

    肌を少しずつ入れ替えることで、皮膚(真皮層)のコラーゲン造成を促進させ、真皮から皮下で引きこまれている結合織を処理します。
    これらの対策を複合的に行うことによって、くぼんだニキビ痕や深いシワに高い効果を発揮し、元のハリのある肌に戻していきます。

効果を発揮するメカニズム

高周波でしわの裏を焼いてはがす
ヒアルロン酸注入で効果アップ

まず治療する部位に局所麻酔をかけ、注射針で小さな穴を空けます。そこに針を差し込んで高周波を流し、しわの裏面を焼きながらはがします。その後、皮膚深部の真皮層に高周波で熱を与え、熱で受けたダメージを回復しようとする過程でコラーゲンが生成され、肌が引き締まります。保水性に優れ、しわやたるみを予防するヒアルロン酸を注入することでさらに効果が高まります。

ぜひ一度銀座S美容・形成外科クリニックでその効果をお試しください。

①癒着をカット

皮膚の陥凹部は線維組織によって下部に引き込まれています。そこで癒着している下部を特殊な形状の先端でカットしリリースします。

②高周波で熱を加えます

皮膚深層の癒着を剥離することで引き込まれが軽減されます。その場所で高周波を発生させることで熱影響を与えます。この作用でコラーゲン造成が促進されることで陥凹部位の改善が期待できます。

③ヒアルロン酸などの注入材を併用

剥離を行なうことで陥凹の症状は軽減されますが、再癒着を軽減しつつ足りないボリュームを埋める目的でヒアルロン酸等の充填を必要に応じて行ないます。新たにコラーゲン造成が得られる間の維持にもこのような方法は必要になります。

診療に関するお問い合わせやカウンセリングの予約はお気軽に お問い合わせの際はホームページを見たとお伝え頂くとスムーズなご案内が可能です 診療に関するお問い合わせやカウンセリングの予約はお気軽に お問い合わせの際はホームページを見たとお伝え頂くとスムーズなご案内が可能です
  • content_bottom02.png
  • メールでのお問い合わせ
  • content_bottom02_sp.png
  • メールでのお問い合わせ
staff staff blog