MainImage

ダブロゴールド

SMAS(筋膜)と呼ばれる、皮下の深い層をターゲットとした超音波治療機器です。

高密度集束超音波(HIFU ハイフ)をSMAS(筋膜)へ、点状に加熱して組織を引き締め、たるみの改善効果が得られます。

さらに、従来の浅い層にも照射を重ねることで、さらに効果を上げ、維持することができます。

 

 

ダブロゴールドの特徴

  • ダブロは2段階でリフトアップ効果が得られます。即時効果としては、加熱されたSMAS層のたんぱく質が縮むことで、治療直後に皮膚の土台がギュッ凝縮します。

  • 約2-3か月かけて、加熱されて損傷した部分を治そうとする働きが起こり、新しいコラーゲンが生成されます。皮膚の弾力が増し、リフトアップ感が長期的に続きます。 

効果を発揮するメカニズム

 

  • 最新のHIFUテクノロジー SMAS とDeep dermis エリアにエネルギーを集中 外的手術なしのフェイスリフトが可能

     

高密度の超音波を一点に集めて、高エネルギーを発生させます。 小学校のころに実験した、虫眼鏡で太陽光を集めて熱を発生するイメージです。 その高エネルギー作用により、組織を点状に加熱することで、組織が収縮し、たるみを改善します。

たるみ治療を目的とした美容機器は他にもいくつもありますが、どれも皮膚から浅い部分がターゲットでした。HIFUではより深い部分、具体的には、皮下脂肪層やSMASと呼ばれる筋膜層がターゲットになります。

フェイスリフト手術では、SMASをけん引することでたるみを引き上げる効果を出します。

同様に、HIFUもSMASを収縮させることでたるみの引き締め効果を出します。

今迄の治療機器ではできなかったSMASの引き上げ効果によって、より効果的なたるみ改善が期待できます。  

 

もちろん今迄通り、皮膚や浅い部分の引き締めも必要不可欠です。

HIFUは、設定を変えることで浅い部分にも同時に治療ができます。

深い組織と、浅い組織を同時に治療することで最大限の効果を出すことが可能です。  

診療に関するお問い合わせやカウンセリングの予約はお気軽に お問い合わせの際はホームページを見たとお伝え頂くとスムーズなご案内が可能です 診療に関するお問い合わせやカウンセリングの予約はお気軽に お問い合わせの際はホームページを見たとお伝え頂くとスムーズなご案内が可能です
  • content_bottom02.png
  • メールでのお問い合わせ
  • content_bottom02_sp.png
  • メールでのお問い合わせ
staff staff blog